✨2020年1月の全体運と新月満月の星占い・日本の行事(七草粥・成人の日ほか)&今月の吉日

今月の全体運と星占い☆イベント行事
スポンサーリンク

1月の節入り

明けましておめでとうございます🎍
2020年の幕開けです❣❣

1月6日(月)6時30分から《1月の運気》に入ります。
二十四節気で言う【小寒しょうかん】です。
お正月を過ぎて、寒さが本格的に厳しくなってくる時期です。
空気も乾燥して『インフルエンザ』などの感染症に注意が必要な季節です。小寒の時期は、1月20日(月)の大寒の前日までになります。
 
今月は立春前の年の変わり目になり、少しだけ不安定な動きがあると思います。
〖八白土星の年〗から〖七赤金星星〗に移っていく過渡期になるからです。

寒さ厳しい時期であるのと同時に年度が変わっていくので心身ともに大切にしていきましょう♪

スポンサーリンク

初詣とお節料理

新年心も新たに神社仏閣に初詣する方も多いと思います。
新しい年を迎えられた事を感謝して、新年の抱負や願いを伝えに行きたいですね💕


神社仏閣でのマナーや運の上がる作法、神様や仏様に歓迎されているサインなどを知っていると嬉しいメッセージをたくさん頂けます✨( ´艸`)✨

☝の記事に楽しく運を上げる参拝方法を書きました、ぜひ参考になさって幸運をキャッチして下さいね(*^^*)

   おせちを作ってみました♡

お節料理はそもそも『年神様』にお供えする食べ物で、その後お下げして頂くのが正しい食べ方です。
お節料理はただ見た目が豪華で美味しい😋食べ物ではなく、一つ一つに大事な意味が込められています。
今年2020年のラッキーフードも活用して、元気に過ごせますように
❣❣
詳しい記事はコチラ💕

スポンサーリンク

七草粥(人日の節句)で体を浄化♡

1月の寒さや乾燥から体を守り、免疫力をつけるために1月7日に頂く『春の七草』があります。
これは、中国から伝わった『五節句』の一つで『人日の節句』と呼ばれています。
七種類の若菜で作ったお粥をいただいて無病息災を願う風習で、『七草セット』が売られていますね(*’▽’)


こんな面白い商品もありますよ♡
『春の七草茶漬け』というものでお値段198円(税抜)。
中身はフリーズドライの七草とお花の麩が入ったものが二袋です。
サクサクっと七草気分を味わいたい方におすすめ
💕

春の七草の種類は
💮せり
ビタミンCと豊富な鉄分が含まれる

💮なずな =ペンペン草
血圧を下げ、解熱効果がある
 
💮ごぎょう=母子草
風邪予防、喉の炎症に良い

💮はこべら
豊富なタンパク質とミネラルで健康促進

💮ほとけのざ =田平子(たびらこ)
胃腸の働きを助けて元気にする

💮すずな =かぶ 
消化促進効果で胃もたれを防ぐ
 
💮すずしろ =大根
消化促進と便秘解消  
の七つです
ヾ(@⌒ー⌒@)ノオイシソウ~

七草粥にして食べると、お正月のご馳走で弱った胃腸が元気になります(“⌒∇⌒”)イヤサレル
五節句の詳しい記事はコチラ☟

スポンサーリンク

鏡開きと小正月

鏡開きは関東は1月11日関西では1月15日に主に行われます。
お正月の幕の内期間に神棚などに飾った鏡餅に『年神様が宿る』とされているので、鏡開きの際にはその神様とのご縁を切らないよう小槌(木槌)などで割って(開いて)頂きます
お汁粉やぜんざい・お雑煮などにして美味しく頂きましょう💕
鏡開きのお餅を頂く事で『今年一年の幸せを授けてもらう』事ができますよ(*’▽’)

毎年1月15日が小正月です。これに対して元旦のお正月を大正月といいます。
小正月は忙しく働いてた主婦がやっと一息つける日なので『女正月』ともいいます。
この日の朝食に『小豆粥』を食べて『五穀豊穣・健康』を祈る風習があります。

また、🎍門松や正月飾りや書初めなどをお焚き上げする『どんど祭り(焼き)』を行う日でもあります。
その煙で『年神様』は天上にお帰りになるといわれ、燃やされた🔥炎が高く上がれば上がるほどお利益があります。

この🔥火にあたったり、焼いた餅を食べると健康に過ごせるといわれていて、ここに集まった人々は『一年の無病息災』を祈るのです。

スポンサーリンク

成人式(成人の日)

令和二年の成人の日は1月13日(月)になります💕今年は令和になって初の成人の日を迎えます❣❣

昔は成人式といえば1月15日でした。
2000年(平成12年)からハッピーマンデー制度が導入されて、1月の第2月曜日と決まりました。
ですから成人の日は毎年違う日になるのですね。

因みに
令和3年(2021年)の成人の日は1月11日
令和4年(2022年)の成人の日は1月10日
令和5年(2023年)の成人の日は1月9日

と1日ずつずれます。

もう何年かすると『18歳で成人式』という時代がくるかもしれません。
少子高齢化社会にあって、若い世代が力を発揮しやすく元気に活躍できる社会のシステム変更がどんどん進んでくるでしょう❣❣ 

今年成人式を迎え、おとなの仲間入りをされる皆様へエールを送りたいと思いますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

スポンサーリンク

1月の満月&新月と天王星の順行

   1月11日満月のホロスコープ

🌕1月11日(土)朝4時21分蟹座の満月

先月12月26日は『山羊座の新月』が起きました。この新月は皆既日食(ドラゴンテイルと重なる)を伴い『何かに終止符が打たれる』という非常に濃いメッセージが込められていました。まさに『山羊座の木星時代』を本格的にスタートさせる人生のターニングポイントだったのです。

この新月とセットで今回の蟹座満月も月食を伴います。
第8ハウスの蟹座満月の月食となれば『家族・ご先祖様・仲間』との繋がりを再認識するような出来事を暗示しています。

魚座の海王星と吉祥の角度をとっているので、人間関係の再構築、より良い新たな局面が展開されると思います。

しかも、満月直後昨年8月から逆行していた天王星が、牡牛座の2度で順行に戻ります。
天王星が順行に戻ることで、10天体全てが順行に転じ障害のない運気に突入していきます❣❣
今年の運気を開く『最初のチャンス到来』です。温めていた計画の実行はこの特殊な期間(2月16日まで)のうちに始めるとうまく波に乗れるでしょう💕

今年は2度10天体順行期間があって
💮一回目は1月11日から2月16日まで
      ⇩
2月17日から3月10日まで水星の逆行期間
      ⇩
💮二回目は3月11日から4月25日まで
になります。

   1月25日新月のホロスコープ

🌙1月25日(土)朝6時42分水瓶座の新月

第1ハウスで起きるパワフルな新月です。
水瓶座は『ユニークで独自性』に富んでいる星座。素晴らしい友愛精神を持っていながら『個』を大切にする特徴があります。自分自身を表す第1ハウスで起きる新月とメッセージが重なっていますね。

まさに自己改革、しかも『自分にしか出せない色』を高めることが望まれる新月です。
実は、今年の年末になると『水瓶座』に木星が入ります。
しかも、土星と木星がピッタリ重なった状態で(コンジャンクション)水瓶座入りするのです。

これが物凄く意味深い現象で、約240年続いた〖地の時代〗から〖風の時代〗に大きく大きく時代背景が変わってゆくのです。
これからまた240年ほど〖風の時代〗が続いていきます❣❣
なんと前回の風の時代は鎌倉時代。
240年経って、また世界が逆転するような現象が起きるでしょう。


今まで時代や社会的に隠れていた人々が、浮かび上がって日の目を見るチャンスがやって来ます。
あきらめないで、自分を磨いて大いに活躍して欲しいと思います!!

現代を生き抜く私たちは、本当にすごい時代の変革期に生かされています(*^^*)

水瓶座の時代に入る直前のこの一年は『山羊座の特性』が大いに前面に出てきますので
・誠意ある態度
・自分に厳しく向き合う覚悟
・ご先祖様を大切にする

という地に足を付けた生き方をして、天から愛されるように心がけていくと良いですね。
この地盤がこれから来る新しい時代の強力な礎となるからです。

1月25日の新月は、新しい時代の始まりを告げる力強い新月になるでしょう💕

スポンサーリンク

今月の吉日(特に1月22日♥)

この画像には alt 属性が指定されておらず、ファイル名は IMG_20190705_151015_750-300x255.jpg です

2020年(令和二年)になりました‼

1月は最大吉日の《天赦日てんしゃび》《一粒万倍日いちりゅうまんばいび》が両方巡ってきます\(^o^)/そして、この両吉日が重なる1月22日は1年で1、2回しかない、幸運な日ですので、ぜひ良きことに活用してみてくださいね❣❣


💮天赦日
・22日(水) 


💮一粒万倍日は4回めぐり、
・10日(金)
・13日(月)
22日(水)=天赦日とも重なる
・25日(土)新月
・・・となります💕

💮天赦日の意味は、天(神様)が色々な罪を赦(ゆる)す日とされていて、この日にすべて良き事を始めると《開運・成功》に導かれると言われております。 
万(よろず)よしとも言います。 天赦日の開運効果はあらゆる事に発揮されますが、特に《金運に関わる良きこと・入籍、結婚や、財布を新調する、商売の始め》など様々な物事をスタートするに相応しい日なのです💕


💮一粒万倍日の意味は、 “一粒の籾が万倍に実り稲穂になって返ってくる”と云われる吉日の一つです❣
農家の方ですと種蒔きとか、お金を自ら出す(大きく実り返ってくる)と良い日です(´▽`*)
もちろん、仕事とか新規のことを手掛けるのにも適した日とされ、後々大きく実る(成果が出る)と昔からの嬉しい言い伝えがあります💕

 
一方、借金をしたり(ローンを組むなど)する事は『万倍』の力がマイナスに作用して負債が膨らむとも言われているので、ご注意くださいね(@ ̄□ ̄@;)!!


もう一つの特殊期間は【冬の土用】となり、1月18日~2月3日迄の17日間になります。
『土用』は夏の〖土用の丑の日=うなぎを食べる〗というイメージの方が多いと思いますが、土用の期間は年に四回あります。
土用の期間は土のパワーが強く季節の転換点となり不安定な時なので控えた方が良いことがあります。例えば
・土いじり、植え替え
・基礎工事や柱建て、リフォーム工事
・新規の事
・旅行や引っ越しなど

季節の変わり目で体調も不安定になりやすいので、💮衣替えや整理整頓、休息をゆっくりとったり家の大掃除で気の流れを整える事が良いですね💕


冬の土用の時は『ひ』がつく食べ物(ひらめ・ひじき・ひつまぶし・ひえ)とか赤い食べ物(トマト・苺・ラディッシュ・赤パプリカなど)が運気を上げると言われています。

心新たなスタートをきって、充実した毎日を過ごしていきましょう❣❣
あなた様がますます輝く1年にきっとなります(´▽`*)

  素晴らしい1年にしましょう(*^^*)

コメント

タイトルとURLをコピーしました