◆令和元年12月の全体運・今月の吉日&日本の行事(冬至・X’mas・大掃除と年越し)

今月の全体運と星占い☆イベント行事
スポンサーリンク

12月の節入り(師走しわす)

12月7日19時18分から《12月の運気》に入ります。
二十四節気の〘大雪・たいせつ〙
この頃から、だんだん北風が強くなり大雪が降り始めると言うことから『大雪』と呼ばれています 。

南天が赤い実をつけ、🐟寒ブリが美味しい季節になります💕
僧侶(お坊さん)も仏事で忙しく、かけ回る様子から《師走》と呼ばれています。

でも、近年では異常気象で暑かったり、12月に『ひまわり🌻』が咲いたり、地震も頻発しています!
時代の流れにも目を向けないとダメなようで( *゚A゚)気をつけたいですね。


この時期が終わると運気が好転し始める時期・冬至がやって来て新春の気が入って来ます💕

スポンサーリンク

冬至の七種(ななくさ)とは?

冬至の七種とは、冬至(今年は12月22日)の日に『ん』が二度ついた食べ物を食べると『運(んん)がついて出世する』『風邪を予防して冬を元気に過ごせる』という食べ物の事です(*^^*)

・銀杏(ぎんなん)
・金柑(きんかん)
・寒天(かんてん)
・カボチャ(なんきん)
・蓮根(れんこん)
・人参(にんじん)
・うどん(うんどん)

・・・の七種類があります❣❣

んん=運で強運を掴みましょう(*^^*)
冬至の詳しい記事はコチラ💕

スポンサーリンク

今年の冬至は12月22日です

2019年の冬至は12月22日です。
『冬至』とは一年で一番《日の長さ》が短くなる日。
一年で一番夜が長い日なんですね。

☀日の出が『一番南よりの東』から出て、『一番南よりの西』に日が沈みます。日中の日の高さも一番低い位置を通ってゆくのが冬至の太陽の動きです。


この日を境に日が延びてくるので、これを『一陽来復いちようらいふくと言います。
弱くなった太陽の光が段々輝きと強さを回復していって『これから運が上向いてきますよ(*^^*)春が来ますよ』という幸運を呼ぶ意味があります。嬉しいですネ(*^^*)

上記の〖冬至の七種〗を食べたり〖ゆず湯で体を温めて厄払いをすると運が良くなると言われております。心身ともにポカポカになって一陽来復のご利益を受けたいですね♥

スポンサーリンク

Xmasと年越しそばの意味♡

🎄クリスマスは、イエス様の聖誕祝いに結びつけられたイベントです🎂
✨キラキラ光るイルミネーションや、素敵な演出が街中に広がり心も温かくなります💕

その昔、プロテスタントの〖マルティン・ルター〗もみの木越しに見えた光り輝く星々に心を奪われたそうです。
クリスマスツリー🎄に飾るロウソクは、その〖星明り〗を表現したものです☆

〖愛と平和と幸福(。・ω・。)ノ♡〗を享受してくれる、特別なイベントがXmas♥
2019年の24日のクリスマスイブは火曜日、25日は水曜日と平日になります(*’▽’)
こちらの記事もどうぞ☟

  良いお年を・・・♥

そして、大晦日に食べる〖年越しそば〗は地域によって呼び名も様々で、運蕎麦うんそば』とか〖年取り蕎麦〗〖福蕎麦〗〖つごもり蕎麦〗などあります。
蕎麦は、他の麺類と比べて切れやすい事から【今年1年間の厄を断ち切る】という意味合いがあって、年を越す前の大晦日の晩に食べる風習があります。

実に日本人の半数以上が〖年越しそば〗を食べるそう。
すっかり定着した大晦日の風物詩ですね(*^^*)🍜

スポンサーリンク

大掃除と大祓(おおはらえ)

一年お世話になった家を隅々まで綺麗にして新年を迎える準備をするのが大掃除。

年神様が気持ちよくお越しになる事ができるよう、少し早めにとりかかると良いですね。
今月は※『天一天上の期間』もあるので、12月22日からは大掃除をしてピカピカ✨にすると、例年以上に運気が上がると思います❣❣

運が上がる大掃除の記事は☟コチラ💕

夏(6月)に神社を訪ねてみると、大きな丸いわっか(茅の輪ちのわと言います)が本殿の手前に置かれているのを見たことがあるでしょうか?
この茅の輪は何のために置かれているかと申しますと、正月から六月までの半年間の罪穢(つみけがれ)を祓う為のものなのです。
神社によっては年末にも年越しの祓としこしのはらえが行われています。
昔からある神事で、それをくぐることにより疫病や罪穢が祓われるといわれています。

※天一天上については、下記☟に詳しく書いてあります💕

スポンサーリンク

今月の吉日と特殊期間

12月は最大吉日の天赦日てんしゃび》はありませんが一粒万倍日いちりゅうまんばいび》が巡ってきます\(^o^)/ 

💮一粒万倍日は4回めぐり、
16日(月)
・17日(火)
・28日(土)
・29日(日)

・・・となります💕

💮一粒万倍日の意味は、 “一粒の籾が万倍に実り稲穂になって返ってくる”と云われる吉日の一つです❣
農家の方ですと種蒔きとか、お金を自ら出す(大きく実返ってくる)と良い日です(´▽`*)

もちろん、仕事とか新規のことを手掛けるのにも適した日とされ、後々大きく実る(成果が出る)昔からの嬉しい言い伝えがあります♡ 
一方、借金をしたり(ローンを組むなど)する事は『万倍』の力がマイナスに作用して負債が膨らむとも言われているので、ご注意くださいね(@ ̄□ ̄@;)!!

その他に今月は
〖天一天上てんいちてんじょう〗という期間があります。

〖天一天上〗12月22日から1月6日迄の16日間になります。

〖天一神〗という神様は『方角の神様』で、普段はこの神様が巡ってくる方角は障りがあるといわれているのですが、この日から15日間は天上界にお帰りになる期間とされ、この間は方角を気にせず動ける(旅行など)と昔からいわれております。

そして、この天一天上の期間にすると、運気がグンと良くなる⇧⇧⇧アクションがあるのです
実は、天一神が天にお帰りになってる間、代わりとなって〖日遊神〗という神様が地上に降りてこられます。

この〖日遊神〗という神様は、汚れた場所が大嫌いです(>_<) なので、逆にお掃除や整理整頓など〖お家をピカピカ✨に綺麗にする〗と吉日へと変わるのです 
特にキッチン・バス・トイレといった《水回り》を重点的にお掃除すると、天一天上の間、運気が上がるとされております💕

亥年も、終盤になりました。12月3日未明には木星が山羊座にはいり、早くも新しい年の運気が入ってきます🌟 
古いものを出して、新しい気を入れる。という〖気の入れ替え〗を意識すると来る2020年の運気をスムーズに呼び込む事ができるでしょうヾ(@⌒ー⌒@)ノ

コメント

タイトルとURLをコピーしました